LINE 公式アカウント

開業を決意されたドクターへ
税理士の医院開業サポート

医院開業の準備段階から
経営のパートナーとして
誠実なサポートをお約束します

クリニック開業の決意をされたらフェイス税理士事務所へご相談ください。医療専門の税理士として、開業前の準備段階から、事業計画の作成や開業資金の調達を、誠実にサポートいたします。
「他の税理士は、準備段階からは積極的に相談に乗ってくれなかった」とご相談に来られる先生も少なくありません。私たちは豊富な医院開業の支援実績とノウハウをもとに、これから開業される先生のチャレンジを全力でご支援いたします。

事業計画の作成と開業資金の調達の
サポートは無料です

開業を決意されたらご相談ください
先生の挑戦を誠実に支援します

担当税理士紹介

高田 祐一郎

開業への挑戦とビジョンの実現を誠実にサポートします

私も自信と不安を抱きながら、一生に一度の人生を後悔しないように、自分の可能性を信じて、独立開業にチャレンジしました。
開業を決意された先生、今後のビジョンをお聞かせください。その実現に向けて、思いや悩みを共有し、目標達成と課題解決の誠実なサポートをお約束いたします。

フェイス税理士事務所 代表税理士高田 祐一郎 近畿税理士会‧登録番号118008

経歴

  • 2010年

    税理士法人ゆびすい 大阪支店管理職

    従業員300名を超える税理士法人において
    医療専門部リーダーとして、クリニック開業、経営サポート、医療法人設立に注力

  • 2021年

    フェイス税理士事務所 代表税理士

    税理士 × 補助金・財務アドバイザー × 医業経営コンサルタントにより
    医院開業のプロフェッショナルとして、目標達成と課題解決のための提案を実行

強み

  • 経営革新等支援機関推進協議会 補助金・財務 認定アドバイザー(累計獲得補助金3.5億円)
  • (公社)日本医業経営コンサルタント協会 認定登録医業経営コンサルタント
  • グロービス経営大学院大学(MBA)在籍

研修講師

  • 大阪府保険医協同組合「医療機関の節税対策と税務調査事前対策」
  • 三井住友海上火災保険「医療機関のタックスプランニングと税務対策」など多数

支援実績

これまでにサポートさせて頂いた、クリニック・病院の支援内容をご紹介します。
豊富な経験から得た知見とノウハウをもとに、経営目標の達成に向けた提案を行います。

医療機関の支援実績(開業~事業承継)

もっと見る

お客様情報 当所の支援内容
個人Mクリニック
(大阪市)
内科
開業支援
個人Iクリニック
(大阪市)
耳鼻咽喉科
開業支援
個人Sクリニック
(神戸市)
歯科
開業支援
医療法人A会
(大阪市)
整形外科
第三者からの医療法人の承継、開業支援
医療法人K会
(宝塚市)
眼科
開業支援、医療法人設立サポート
医療法人I会
(大阪市)
皮膚科
持分対策、第三者承継サポート
医療法人R会
(西宮市)
病院、老健、訪看、MS法人
持分なし医療法人への移行
医療法人I会
(大阪市)
病院、老健、サ高住
法人税、消費税の節税提案
個人O病院
(大阪市)
病院、MS法人
親族内承継のための事業用財産の移転
個人T病院
(大阪市)
介護医療院
資金繰りサポート、相続税申告

お客様紹介

サービス内容

開業前の準備支援

service 01

事業計画の作成無料

診療圏分析をもとに、患者数を予測し、開業後7年間の売上高・利益・収支・可処分所得のシミュレーションを行います。これにより、開業後に1日何名の患者様の集患を目標とすれば良いのかが明確になります。
開業前に事業計画を作成し、1年目、2年目の売上目標を設定してスタートすることで、高い意識を持ってクリニック経営に取り組むことができるため、目標達成に大きく貢献いたします。

service 02

開業資金の調達無料

開業の際には、内装・建築工事、医療機器の購入、運転資金等、大きな資金が必要となるため、金融機関から開業資金を調達することになります。
連携している金融機関をご紹介させて頂くことで、弊所が代理で、融資額・利率・返済期間・団信設定の有無等の条件面を交渉します。金融機関面談の際も担当税理士が同席してサポートしています。先生にとって、心理的負荷が少なく、最適な条件での資金調達を行います。

医院開業までのスケジュール

  1. 01

    01

    開業場所の選定

    立地や診療圏分析により開業場所を選定します

  2. 02

    02

    テナント契約

    家賃、保証金、礼金、賃貸借期間を確認します

  3. 03

    03

    内装・建築設計

    法規制も把握した医院専門の会社へ依頼します

  4. 04

    04

    医療機器の選定

    優先順位を決めて購入する医療機器を選定します

  5. 05

    05

    事業計画の策定

    開業後の損益や収支のシミュレーションを行います

  6. 06

    06

    開業資金の調達

    銀行と条件交渉を行い、開業資金を調達します

  7. 07

    07

    スタッフ募集・採用

    当院の採用のポジショニングを明確にします

  8. 08

    08

    内覧会・HP

    地域の方々に当院の魅力をアピールします

  9. 09

    09

    行政手続き

    期限を把握し、保健所等へ開設届等を提出します

  10. 10

    10

    医院開業

    診療理念・ビジョンを決めて、医院を開業します

service 03

信頼できる人的ネットワーク

医院開業のトータルサポートを行うために、開業コンサルタント、不動産仲介会社、建築会社、医療機器販売会社、広告会社、金融機関と連携しています。
また、医療機関に強い社労士・弁護士・行政書士・司法書士の先生方と、誠実な士業グループを形成しています。毎月の情報交換や知識向上のための研修会等、多くの学びの場をセッティングしています。
クリニックの成功を真剣に考えてくれる優秀なブレーンを揃えることで、適切なマネジメントが行き届いた組織づくりをしてみませんか。

社労士、弁護士、行政書士、司法書士

service 04

医療情報提供

毎月1回、FAITHのニュースレターにより、医療のトピック記事、厚生労働省からの新着情報、人事労務Q&A、接遇のワンポイトアドバイス等、クリック経営に役立つ有益な情報を提供しております。

開業後の経営支援

service 01

毎月の損益・資金繰りサポート

毎月の売上高、患者数、人件費、利益などを他院と分析し、グラフを使って分かりやすい報告を心掛けています。経営の結果である「財務数値」を強く意識された経営を目指します。
また、開業後1年程度は、業績が厳しいことが想定されるため、借入金返済後の収支や預金残高の管理をしっかりと行っていきます。

service 02

決算前検討会・決算分析報告会

決算2か月前には、決算前検討会を開催いたします。大きな黒字であれば節税対策、赤字見込であればコストコントロールのご提案を行います。
確定申告書提出後には、決算分析報告会を開催いたします。自院の前期・前々期の業績や同じ診療科目のクリニックと比較し、業績評価を行って、改善のポイントをお伝えいたします。

service 03

クリニックで使える優遇税制

レセコン、電子カルテ等のシステムを購入される場合、購入「前」の段階で近畿厚生局へ、設備投資の事業計画書を提出し、承認を受けることで、購入金額×10%の設備投資減税を受けることができます。
この減税を確実に受けるためには、医療専門の税理士への依頼、医療に強い税理士とのコミュニケーションが重要となります。弊所では設備投資減税、昇給や採用に伴う給与が増加した場合の減税などの優遇税制をフル活用しています。

service 04

税務調査を未然に防ぐ対策

税務調査対策として、書面添付制度が有効です。書面添付とは、調査官がチェックする項目について、事前に税理士が適切な確認を行い、決算・申告内容が正しいことを説明する書面を作成し、それを申告書に添付する制度です。
添付することにより、税務署からすれば申告段階で不明点が解消されるため、税務調査率が下がる傾向にあります。個人事業の書面添付割合は極めて低く、全体の1%程度に過ぎないため、とても有効な税務調査対策といえます。

service 05

医療法人設立のご提案

クリニック開業後、2~3年経過し、しっかりと集患できるようになると、大きな利益が発生し、想像以上に税負担が大きくなり、手元に残るキャッシュに影響します。このときの節税策として最も活用されるのが「医療法人」です。
私たちは医療法人設立シミュレーションを行い、法人化のメリットとデメリット、出口戦略を丁寧にご説明し、都道府県への設立申請を行っています。

ご提案事例

クリニックの開業を徹底サポート

医院開業サポート

新規開業サポート

Aドクター

業種:個人 内科クリニック

  • ご相談状況

    勤務医の方から、来年クリニックを開業したいので、準備段階からサポートしてほしいとのご相談がありました。

  • ご提案と解決

    診療圏分析をもとに、開業シミュレーション(楽観的・悲観的なシナリオも含めて3パターン)作成して、目標を明確化しました。銀行交渉も弊所が窓口となって条件交渉を行い、面談時には同席してフォローすることで、希望額の融資を受けることができ、無事開業にいたりました

医療法人化で安定的な資金を確保

医院開業サポート

親族内承継での開業サポート

Bドクター

業種:個人 整形外科クリニック

  • ご相談状況

    親族内承継を控えた後継者の先生から、税理士資格のない担当者がコロコロ変わって、今後が不安とのことでした。

  • ご提案と解決

    担当税理士のキャリア、クリニックの支援実績、医療経営コンサルティングのサービス内容をご説明し、経営のパートナーとして信頼して頂きました。医療法人化の実行、人事労務管理の整備など、事業承継に専念できるように組織マネジメントのサポートを実行しました。

相続対策のために持分なし医療法人へ移行

医院開業サポート

第三者承継での開業サポート

Cドクター

業種:医療法人 耳鼻咽喉科クリニック

  • ご相談状況

    初期投資負担、集患リスクを軽減するため、外部から医療法人の承継により、開業したいとのご相談がありました。

  • ご提案と解決

    承継予定の持分あり医療法人の財務・税務デューデリジェンスを行って、リスクの有無や承継対価の妥当性を検証いたしました。持分という財産権を持つことができるメリット・デメリット、承継の手続きについて、アドバイスを行って、無事開業にいたりました。

contact

お問い合わせ

初回のご相談は60分無料です。オンライン面談(ZOOM)にも対応しています。